リンク集: スーパーコピーブランド, グッチ服 スーパーコピー, フェンディコピー, シュプリーム ヴィトン コピー, ウブロコピー, ロレックスコピー, オメガ スーパーコピー, タグホイヤー スーパーコピー, シャネルJ12スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, オーデマピゲ スーパーコピー, パテックフィリップ スーパーコピー, ブレゲ スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, ,ロレックス時計スーパーコピー ,シャネル時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,カルティエ時計スーパーコピー ,パネライ時計スーパーコピー ,オメガ時計スーパーコピー ,ルイヴィトンバッグスーパーコピー ,グッチ財布スーパーコピー スーパーコピー時計 スーパーコピー

リハビリ通信

記事一覧

第68回 自宅で出来る簡単エクササイズ!―立って運動編 その2-

ファイル 71-1.jpgファイル 71-2.jpgファイル 71-3.jpg

今回は、皆さまに大好評(!?)の、

「自宅で簡単エクササイズ 立って運動編 その2」です(^_^)/

その名も、「立って、太もも挙げて、片足立ち運動!」です
 
この運動を実践すると、
 ・段差に向かって足を挙げる
 ・障害物をまたぐ
 ・立った姿勢でのズボンや靴下の脱ぎ履き
 
といった動作を安定させる効果が期待出来ます(>ω)=☆

それでは、さっそく行ってみましょう!
 
まず、写真➀のような姿勢になります。
 
 ・左右の足の幅は、握りこぶし1つが入るぐらいに軽く開く

 ・しっかり腰を伸ばして、両膝が正面を向くように立つ。

 ・椅子の背もたれ等に片方の手をのせて、転倒しないようにバランスをとる
 
次に写真➁のように、片側の膝をおへそに向かって、持ち上げていきます。
 
 ・左右交互に、膝が同じ高さになるように挙げる

 ・この際、挙げた膝は正面を向いたままをキープし、つま先もしっかり挙げる
 
 ・片膝をあげたまま、その姿勢を3秒ほどキープする事を最初の目標に!

 ・左右交互に10回ずつを1セット、1日3セットを目標に!

※運動が簡単すぎる場合は、片膝を挙げている時間を5秒、10秒と長くしてみましょう。

  逆に運動が難しい方は、両手で支えて行ってみてください。
 

写真➂は、間違った運動方法です。

この方法だと、腰が曲がっていて、膝が十分挙がっていないため、運動の効果が低下してしまいます。
 
<注意>
運動時に膝や腰に痛みを生じる場合は無理をせず、運動を中止して下さい

 
ご不明な点は、お気軽にリハビリテーション課にご相談ください♪
 
次回は4月1日更新予定です!