リンク集: スーパーコピーブランド, グッチ服 スーパーコピー, フェンディコピー, シュプリーム ヴィトン コピー, ウブロコピー, ロレックスコピー, オメガ スーパーコピー, タグホイヤー スーパーコピー, シャネルJ12スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, オーデマピゲ スーパーコピー, パテックフィリップ スーパーコピー, ブレゲ スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, ,ロレックス時計スーパーコピー ,シャネル時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,カルティエ時計スーパーコピー ,パネライ時計スーパーコピー ,オメガ時計スーパーコピー ,ルイヴィトンバッグスーパーコピー ,グッチ財布スーパーコピー スーパーコピー時計 スーパーコピー

リハビリ通信

記事一覧

第7回 作業療法紹介②

ファイル 7-1.jpgファイル 7-2.jpgファイル 7-3.jpg

こんにちは、リハビリテーション科です。

リハビリブログ作業療法シリーズ第二弾は、

生活を助ける福祉用具についてです(^O^)/


リハビリというと、「身体を治す・鍛える」というイメージがあると思いますが、

実はそれだけではありません。 “生活の質”を向上させるためには、生活環境を整えたり、

普段何となく使っている日用品を工夫したりすることも重要となってきます。


今回は、ほんの一例ですが、”食事で使う自助具”を紹介したいと思います。

自助具って…(-"-)???

漢字をみてわかるように「自分を助ける道具」の事をいいます。

不自由のある方が日常生活の中で困っている事や出来ない事、

人に頼っている事を自分自身で行えるように工夫して作られた器具や道具の事をいいます。


写真1はお箸です。 指を添えるところがあり持ちやすく、箸先をそろえることはできるが開閉が難しい方に役立ちます。

小さい大豆もつまみやすいですよ(^_-)-☆


写真2はスプーンですが、柄の部分が熱湯で変形する素材で、自由に曲げることが出来ます。

使う方の手の形にあわせられるため握力が弱い方でも使用できます。


今回は食事で使用する自助具を紹介しましたが、その他に入浴やトイレに関する物、

身だしなみ、家事、コミュニケーションなどあらゆる日常生活の動作に関する自助具があります。

私たち作業療法士は、不自由な生活をされている方が快適な生活を送れるようその方にあった自助具を提案していきます。


おまけ

リハ菜園に植えた野菜たちもだいぶ大きくなりました。

今はゴーヤの花が元気に咲いています(^^♪

収穫の時期が楽しみですね!!(*^_^*)


今回はここまでとさせていただきます。

次回更新は、8月1日(水)を予定しています。