リンク集: スーパーコピーブランド, グッチ服 スーパーコピー, フェンディコピー, シュプリーム ヴィトン コピー, ウブロコピー, ロレックスコピー, オメガ スーパーコピー, タグホイヤー スーパーコピー, シャネルJ12スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, オーデマピゲ スーパーコピー, パテックフィリップ スーパーコピー, ブレゲ スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, ,ロレックス時計スーパーコピー ,シャネル時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,カルティエ時計スーパーコピー ,パネライ時計スーパーコピー ,オメガ時計スーパーコピー ,ルイヴィトンバッグスーパーコピー ,グッチ財布スーパーコピー スーパーコピー時計 スーパーコピー

リハビリ通信

記事一覧

第32回 ~言語リハビリの一コマ~

ファイル 32-1.jpgファイル 32-2.jpg

先日、とても嬉しいことがありました!!
 
話をすることが難しく、ご自分の思いをなかなか伝えられずにいた患者様。


リハビリでは、意思を伝える方法を見つけるために試行錯誤していました(>_<)
 

ある日、患者様にペンを持っていただくと、

いつもより大きく手を動かし始めたことに気がつきました


手伝いながら患者様の手の動きに合わせて書いていくと、

「あ・る・き・た・い」!!

まさに気持ちが通じ合えた瞬間でした
 

言語リハビリでは、「自分の思いが上手く伝わらない」

と悩んでいる患者様が大勢います
 

コミュニケーションというと話し言葉が頭に浮かぶかもしれませんが、

「目は口ほどにものをいう」という諺があるように、

ジェスチャーや笑顔、目の動きなども重要な伝達手段になっています
 

先程の場合も、もし私がもっと早くに患者様の思いを理解できていれば、

伝わらないというもどかしい思いをしなくてすんだかもしれません(>_<)
 

リハビリでは、話すことが難しい場合、

書いて伝えられる?手を握れる?首を振る事ができる?

など思いを伝えられる方法がないかを一緒に考えています


コミュニケーションは、1人では成り立ちません!!

伝えたい人、それを受け止める人が必要です

そして、お互いの準備ができて初めて気持ちが伝わります


「伝わらないからもうコミュニケーションをあきらめる」となる前に、

聞く側も「相手の気持ちを理解しようとする姿勢ができていたのか

と一度振り返ってみる必要があるかもしれませんね
 

これからも『楽しいコミュニケーション』を目標にしていきたいと思います

次回更新は9月1日の予定ですお楽しみに